climbers

ヤコブ・シューベルト
Jakob SCHUBERT

AUT

Share

10年以上もコンペの舞台で上位に君臨し、W杯での表彰台経験は50回を超える。得意種目はリードで2011年、14年、18年にW杯年間、12年、18年に世界選手権を制した。ボルダリングでも確かな実力があり、18年の世界選手権ではコンバインドの初代王者に。無尽蔵のスタミナが3種目をこなす上での大きなアドバンテージになる。

生年月日 1990/12/31
性別
身長 176cm
出身 オーストリア
得意種目 リード
主な戦績 ・11、14、18年W杯リード年間優勝
・12、18年世界選手権リード優勝
・18年世界選手権コンバインド優勝
平均順位 / W杯&世界選手権
※2018-21年
スピード:49.6位
ボルダリング:13.1位
リード:4.3位
スピード自己ベスト 7.002秒

CREDITS

編集部 / 写真 窪田亮

※当サイト内の記事・テキスト・写真・画像等の無断転載・無断使用を禁じます。

back to top